2014年02月11日

療養中、BL小説いろいろ読んでみた…とか、リハビリの音楽三昧

インフルエンザで寝込んでいるあいだ、
座右の書の基本は「山賊ダイアリー」だったんですが←好きなんですよコレ

時間もあるし、
無料BL小説サイトの小説を読みました。

なるほど!!

結構私の脳は情報に左右されるタイプなのですが、
読んだあとの状況は……

な、なんか世界にピンクのキラキラが見える!!!
ってかんじでした。

私には描けないなー。すごいなーと思ったり、
おう! 1回こんなの描いてみてもおもしろいかなとも思ったり。
誰か挿絵欲しい人いないかなと思ったり(笑

今度のガーデンの本たちからは
ピンクのキラッキラが見えそうですよ!!

シャーペン慣れを思い出すため
読んだ作品で印象に残っているシーンに私なりの絵を(笑

140211_1.jpg

ハーフのやんちゃ(不良)くんが学校で意地悪されて
水かけられたり墨汁かけらりして……ていうとこですね。
この方の話の進め方はおもしろかったな!
すごいきわどい表現はないのですが、短い作品ながらテンポがよくて一番印象に残ってます。

140211_2.jpg

うん! いいかんじに「かわいい女の子」が描けないという部分がでてますね!
そう、これはいわゆる「オトコの娘」ってやつですね!
それもこのシーンは弟を溺愛する兄(元総長で容姿端麗頭脳明晰)と一緒にいるシーンですね。
あの小説のアブナさ加減はまったく出せておりませんが
とりあえず私が「女子高生」「ツインテール」なるものを描くことがなかろうと
描いてみましたです。

上記小説は有名サイトさんに掲載されているものなので
なんという小説かわかる方もいらっしゃるやもしれませんが、
小説の名をあげてはいけないのでは? などと思いタイトルあげるのはやめときました。

よし、うんうん。シャーペンこなれた。
明日は絵を…時間的に余裕があれば絵を…描きたいなと……

あと、私には何日か創作にブランクがあると(特に今回病気だったし)、
創作モードに精神をスイッチングする習慣があるのですね。
そのスイッチは音楽なんです。
エンジンかけるのです。

んで、今日もむかーし昔の音楽などをあさっておりました。

そしたら!!!! あった!!!!!!

SOFT BALLET "EGO DANCE"
↑ニコ動です。
すごく昔のpvなので…でもyoutubeからは見事に削除されってぽいから
すぐ削除されるかもしれません。
お絵かき相方のNENEKAさんも好きだった方々ですね。
(3:35あたりの衣装(たぶんごるちえ)のドレーブがたまらんとNENEKAさんはいってました)
要所要所に今でもキレイだなぁと思うところがあります。
見れてよかった!!!

これを見つけて一人で盛り上がって、
今はこんなのも知らないだろうなぁということでご紹介。


↑Dead Or Alive - Something In My House
この曲がでた年にこの方々日本にきて私武道館ライヴいきましたー…。
当時バブルで「マハラジャ」なるデスコが繁盛しておりまして、
コンサートだとゆうのになぜか「マハラジャ」の踊り子(オトコ)が
会場の通路すべてに所狭しと並び叫びながら踊っているのをみて
「げひんだ……このコンサートはなんなんじゃ…」と思いました。
なんなのあの演出。サイアク…。
vocalの方の名前はピート・バーンズ。
私の好みでは全くないのですが、美青年??といわれてました。
現在ググるとすごい画像が見れます。
このとき(昔)はこんなに美しくみれるのに…。
人間の心というのはわからないものです…。

あと、いろいろとなつかしいのを検索しはじめて以下を聴きました。

↑LUSHEL/ FASCINATION (from ACROSS THE INFANCY)
絶対以前にも紹介しているのですが。
ファンクラブの絵を手伝いさせていただいてたのですよね…。
このキーボードの方はHARABOW(原一博さん)といいまして…。
いや、今じゃものすごい大物ですよ(手前の二人の左側の方です)

小柳ゆきの「愛情」や「be alive」を作曲した方です。

サビ部分のメロディーラインが、HARABOWなんです!!!
ドラマチックなんです!

活躍されててすげえです!


懐かしいのを聴きながらだんだん精神を高揚させる曲をきいていき、
今日はman with a missionで締めました!!


うん! よし、準備は整ったな!!!
posted by 聖 誉 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き