2014年06月05日

まさかの指切開(痛!)

右手人差し指爪の生え際が腫れてる…気がする。
押すと地味に痛い。鈍痛もある。
そして地味に紫色っぽい。
でも、真っ赤に腫れているわけでもないし…。
血が出ているわけでも化膿しているわけでもなし。

そこで恐怖しました!

まさかこれは、
トシとると、手の関節がまがっちゃう病気の初期症状とか!!??
そこまでのトシではない気がするけど!

いや、つ、痛風!?(押すと痛いし)

やばいと思った私は整形外科に行きましたー。

そしたら、先生が

「あー、ばいきん入ってるねーー」
近くにいる看護士さんに
「○○(専門用語でわからず)と○○とイソジン」
「ハイ!」

おっ!!??
イ、イソジン!?
て、あの、傷口とかに使ったりするヤツ!!???
そこでイヤーーな予感が……

「え、え、え、え、え、い、いきなりなんかします!!??」

「ああ、これはねー、切って中身出さないとねー、
絶対に治らないよー。あははは」

「いや、このままほっといたら落ち着くとかないですか!?」

「ないよー。膿ださないとー。ぱんぱんに腫れているよー」

と先生はのんきに話しながら右手を固定。
ここまででたぶん診察室に入って1分くらい。

「もっ、もしかして見ないほうがよさそうなことしますっ!?」

「そうだねー。見ないほうがいいんじゃなーーいい??」

グオッ!!!!」痛みが走る!!!

場所は手だけど、「足ツボ、これは足ツボ!!!!」って
頭で考えたんですが、やはり外傷系の痛さは直接的で違う!!!


うううううううう!!結構痛いっすーー!!!

「はははははは(先生)」


ガリゴリゴリ(なにかをひっかいているみたい。爪のところだから?)、ギュギューー!!!ギュー!!!(押されている)

ぐうううう!!!

まだか!? まだ終わんないのか!!?? と思う私に

「はい、あとちょっとねー。痛いのあと2回!」

「2、2回!? これから2回もあんですか!? ぐぐぐぐぐぐぐ!!!

「せっかく痛い思いしてんだから、しっかりやっちゃいましょうね!」

い、いて、いててててててっ!!!!

とまあ、外部からわからんばい菌を掻き出しました…………
痛い、痛いよ先生!!!!!!!!!
確かに、化膿もしてたようでしたけどね……。
人間体の中どうなってるかわからんですね…。

抗生物質も5日分出されて。

声は待合室まで聞こえていて顔見知りの受付のお姉さんが
「何かやられてましたねーーー。ニヤリ」って…。
待合室で待ってた患者のお兄さんも笑ってた……。

だって、痛かったんだもんね! まじで!!!
突然だったし!!!

はあ。まあ、処置しないとずっとそのまま、もしくは悪化して
自然に治るものじゃなかったらしいのでよかったけど。

切られるって痛いね………泣。

ということで今右手人差し指にはバンドエイドが巻かれ血がにじむ。

そんな本日でした。
posted by 聖 誉 at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記