2010年11月17日

オジギソウの一生……

皆様オジギソウってご存知ですか??
ご存知ですよね??

あの、葉っぱをさわるとペコリとおじぎをするヤツです。

今年、ウチでオジギソウを育てたのですが、
いろんな発見があったので、ここでご報告(笑)

まず、大きな勘違いだったのが、
私はオジギソウって伸びても20センチくらいかと思ってたんですが、
でかくなる、でかくなる!!!
一番長い枝(っていうのかな)は80センチにもなりましたよ!!
おまけに、バラのように鋭いトゲトゲがいっぱい!!!
太い枝なんて5ミリくらいあるから、もう、木みたいでした。

んで、オジギソウって葉っぱは注目されるけど、
花ってどんなかあまり知らないですよね???

↓花はこんなです
101116_1.jpg
この頃…9月くらいですかね。
が、一番花咲いてました。1つの株で20個以上。

朝、ぽわっと咲いて、翌朝にはしぼんでました。

で、種なんて気にしなかったのですが、
ある日、しぼんだもしゃもしゃから何かが出てきました。

101116_2.jpg
↑左側のちょっと茶色っぽいやつ。
もしゃもしゃから何かが……(ピントあってなくてすいません)。

そして、1月以上たって、立派な種ができましたーーー!

101116_3.jpg

もしゃもしゃから、小さなマメのさやみたいなのが
ぐわーーーっとでてきて、こうなるのでした。

すげえ。はじめてみました。

来年はこの種をもとに、ベランダで

オジギソウとバジルを育てるつもりです!(笑)

地味な我が家のベランダ植木鉢のご報告でした(笑)
posted by 聖 誉 at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41750177
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック