2011年08月15日

8月14日 滞在二日目:思ったより暑い

13日の午後7時に成田を出発し、七時間。
いや〜サイパン慣れ(フライト時間3時間)に慣れてしまっている身には七時間は長かった
腰に気を使って不安だわ、同行ちびっこは珍しくギャーギャー泣くわ、ものすごく疲れました……( ̄◇ ̄;)

でも、サイパン慣れ(アメリカイミグレーション)からすると、シンガポールのイミグレーションは驚くほど早かった
サイパンだと下手すりゃ一時間はかかるのにささっと終わりました。

んで、ホテルへ。

ホテルへ向かう途中、ソフトバンクのCMにでてくる三本のビルの上にブチ抜きで船が乗ってる、あの高層ビル脇を通りましたが、やはりあれは現実離れしていてすげえ
地震がないから作れるんだなあと思ったり。
昼間にも一度見てみたいと思いました。

ホテルではカエルのコーラス隊がお出迎え。

今回、シャングリ・ラ ラサ セントーサというファミリー向けホテルに泊まってるんですが、日本語通じず!(◎_◎;)。
サイパンでは日本語でどーとでもなったので、ショックでした(笑)。
おまけにガイドブックを持ってくるの忘れまして、あららどうしよう、な、感じです(これは現在進行形)

ウェルカムフルーツがあると書いてあったんですが、モンキーバナナとブドウでした。
部屋はリニューアル後間もないこともありキレイ。
エアコンはかつてみたことのない新型液晶です(笑)

そのまま寝まして(ホテルについたのは午前2時)
翌日。

目が冷めても暗い。
枕が合わなくて寝られないのかなと思いましたが、実は違いまして。
私は結構規則正しく起きてしまうんですが、いつもの起床6時でもまだ真っ暗。
日本て夏場は6時は明るいじゃないですか。
だから同じ感覚でいたら、違いました(ちなみに今6時半ですがまだ真っ暗)

とは言え8時には普通に朝で、9時すぎに朝食へ。

ブッフェなんですが、
そこで見つけました

今回の目的の1つ

ロンガンとランブータン

食べまくりました。

結論からいうと、ライチとさほどかわらないですが、少しずつ個性があっておいしかった

またここで比較してもなんですが、
食べ物はやはりアジアはおいしーなあ(笑)。
サイパンは………(笑)。

タイカレー好きな私は朝からカレー食べてしまいましたよ(笑)
美味かった

(ロンガンとかの写真は帰ってからアップします)

その日はホテルのプールへ。
私はプールサイドで数独やってたんですが、日陰とはいえ、暑い
ビール〜、って思いましたがガマン(笑)。
ぷらぷらとビーチなんぞを散歩。

海は………サイパンが百倍いい
珊瑚礁の海と商業港を一緒にしてはいけませんが、タンカー見ながら水遊びはちょっと、な、かんじでした。
勿論水もきれいではないです…。

午後雷の音が聞こえてきたので部屋へ戻ってビックリ

なんじゃこの日焼けは

服のあとくっきりです
ぎゃ〜肩と首が痛かったのはこのせいねと、納得。
明日からは日焼けどめたくさんつけよう

夕食は朝と同じブッフェへ。
テラス席もいーかな?と、目を走らせると、クジャクがテーブルの上に乗って、皿からバックバク料理くいまくってました(笑)
テーブルには皿だけで人はいなかったんですよ(笑)
スタッフの方が追い払いに来ましたが、あわよくば食ってやろうとクジャクはウロウロ(笑)
ちなみに、尻尾の長い羽は抜けてました。切ったのかな?不明。

その後部屋でのんびり。
テレビでNHKスペシャルや映画のトランスフォーマーを見て寝ました〜。
して今は15日午前7時。やっとこさ明るくなってきたところでございます。
今日は水族館に行く予定。
また報告します。


……ちなみに下描き済の原稿用紙とペン持ってきたんですが、作業できるかにゃ〜(笑)。
あ、下描きもまだ全然終わってないんですが、少しでも進められば……なんて思いました……甘いかにゃ〜(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47370833
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック