2011年08月18日

8月18日 滞在6日目:ユニバーサルスタジオシンガポール

昨日疲れたせいか、珍しく遅くまで寝てました(といっても7時くらい)。

今日はゆっくり〜、って思ってたのに、ユニバーサルスタジオシンガポールに行くことに。
場所はバス停二つくらいだから近いんですが、私が乗りたかったジュラシックパークのアトラクションが11日から工事なのかメンテナンスなのか、乗れないため、行かなくてもいーや的に思っていたんですが。
行くことになりました(笑)。

で、朝食をしっかりとろうとフルーツエリアへ。

おー、今日もロンガンがあるな
ちょっと古いのかな、皮が茶色くマダラだな、

なんて思ってロンガンをとったつもりが

なんとそれはロンガンにあらず

見た目は似ているんですが(ぱっとみただけなら区別つきません)
皮をむくと、なぜか半透明な実が、みかんのようにフサみたいにわかれている
一つ目は、「あ、これはできそこないのロンガンだ」と、捨ててしまったんですが、いくつかむいてもそうで、初めてそこで「こいつはロンガンではない」と、気づきました(笑)。
食べてみたところ、味も違う

味は甘いグレープフルーツな、かんじ。
種をかじってしまうと苦くて、さらにグレープフルーツ味が強く感じられました。
こんな果物みたこともなかったので、思わずスタッフの方に名前を聞いてしまいました。

で、その果物の名前は「ランサン」。

知らん。

ものすごく美味しいとも思わないですが、今までに見たことも聞いたこともないフルーツでした。


そして11時にユニバーサルスタジオへ。

チケットには何種類かのグレードがあり、
レッドカーペットで迎えてもらえるVIP、乗り物の待ちがないもの、そして普通のチケット。
私達は列ぶのが嫌だったので、乗り物待ちがないチケットにしようと思い、チケット販売のおねーさんにその旨伝えたのですが、返答は「すいてるから普通で大丈夫」とのこと。
信じてそれを買って中に入りましたが、一つだけ30分以上待ったけどたしかに他は待たなかった。
逆に、アジアが夏休み時期だというのにこんなで大丈夫なのか ユニバーサルスタジオ

でも、はじめは二時間くらいで帰るかなぁと思ってましたが、ショーを見たりして6時間いました(笑)。

印象に残っているのは、
モンスターのROCK LIVE SHOW。
ドラキュラ・フランケンシュタインやらが歌って踊るショーなんですが、
始まりが、ガンズアンドローゼズのウェルカムトゥーザジャングル。

ほー。

てことは、モンスターのショーだし、最後はマイケルジャクソンのスリラーか?

と、思いきや最後はボンジョヴィメドレー。

はぁ(; ̄O ̄)

いや、私がボンジョヴィ好きじゃないってのもあんですけどね。

なんかなぁ、でした。

他はまあ普通に楽しかったですが、エジプトエリアのファラオのコスプレをしているスタッフが良かったかな(笑)。
ちゃんと体しまってました(笑)。

驚いたのは車椅子に乗っているおばあちゃんがコースターに乗ってたこと。
いや、すげー……(; ̄O ̄)

そんなで夕方。
あっという間。

夕食はルームサービス頼みました。
レストラン食べ行くより安くすんだ(笑)。

明日はゆっくりしよう。
プールかな。
明後日は朝から動物園。
明明後日早朝には帰国だ。

早いもんだ。


絵は…………描けてない(T . T)。
仕方ないけどねε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47424511
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック