2011年11月14日

我が家の風景

朝晩寒くなりましたねー。さすがに。
でも、東京は日中晴れると日なたは暑いです…。

近所の柿もオレンジ色になり、収穫がおわったもよう。

今まで気付かなかったけれど、
私の住むマンションにも柿の木があり、
大きい実が実りました!
いつも敷地内の植物で玄関を飾ってくださる方が
柿をアレンジメントしてました。

もう、すごい美味しそう(笑)
甘がきなのかわかんないけど、毎日飾ってある柿の横を通るたびに
「うまそお〜〜」と、
横目で眺めております。

そして、敷地内にある桜の木3本が、
新宿区の保護樹林に指定されたそうです。
なかなか味のある大きな桜の木なので、うれしい限りです。

我が家からの眺めも変わりました。
日が沈むのがどんどん南方向にずれていって、
今はちょうど我が家から見える富士山に沈んでいきます。
ちょうど富士山に沈む夕日を発見したのでパシャリ。
111114_1.jpg
冬至頃は、左側に写っている大きな高層ビルに沈みます。

ベランダではちょっと悩み事が発生。
4月にミニひまわりと同じタイミングで植え替えたサボテンが
大変なことに。
どんどんあたまでっかちになっていって倒れる寸前。
111114_2.jpg
てか、一番奥の白いほわほわしたのは1回倒れたので、
ぐぐっと土に押し付けて立て直しました(再度倒れるのは時間の問題そうだ…)。
でも、両サイドのサボテンはどうすればいいんだ!!!
サボテンに添え木ってなんか変だし…。
このまま寝かせておいて良いものなのだろうか……。
どなたかこういうときの対処ご存知なら教えてください。

……ちなみに母は倒したままにして枯らしたそうです……。
それもこのサボテンの運命なのか……??
その運命を私が決めた(植え替えた)ってのがかなり心苦しいのですが……。
posted by 聖 誉 at 05:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50326392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック