2012年06月01日

シロツメクサ・レンゲ・水耕栽培トマト・枝豆育成報告(笑)その他カブトムシ!

昨年晩秋に(ここが敗因)に種を撒いた
シロツメクサとレンゲですが、
ここまで大きくなりました!!!もう、絶対枯れることはないな!
来年は花が見れることを願うしかない(笑)

種をくださったいもさん!!
来年は花が見られるかも!!!

12060104.jpg

そして、水耕栽培トマト。

12060102.jpg

……これは実がなるまで大きくなるんだろうか……
予定では8月半ばくらいまでに実るんだけど……。
でも、元気に育っております。

そして、枝豆を植え替えました!

12060103.jpg

は!? 枝豆!?
これえんどう豆だろ!!ってツッコミがありそうですが、
正真正銘、枝豆なんですけどねーーー。
ま、ざっくり失敗、ってやつですね!!(笑)
5さや収穫が目標かな!(低っ!!!)
だってどう見てもたくさん実がなりそうじゃないもんねーー(笑)。

で、先日サイパンからもってきたホワイトティーを飲んでみました。

12060101.jpg

うん。普通のお茶だ!!!(笑)
報告することはナシ!!!(笑)

今日はカブトムシをもらいにいってきます。5ペア。
近所の子供に分けるつもりです。
早いですねーー。もうカブトムシかぁ。

そして、昨日アップしたマンガやら、昔アップしたマンガやらに
誤植が発見されましたので(笑)
今日は、それ、なおす!!!(笑)
あーーはずかしい!(笑)

あ、でも気付かれましたら、教えていただけるとうれしいっす!(笑)

【追記】

カブトムシもらってきました!
おがくずの中にざらざらっとカブトムシがいて、
箱かビニール袋でもらうのかなぁなんて思ってましたが、

すご!!!

1ペアずつ、こんなに丁寧に飼育キットに入れてくださってました!!!

12060105.jpg

ちゃんとオスメスが仕切りで切られてます!
そして、蓋がスライド式の開閉!
はじめてみるぞ!!こんな飼育箱(?)

予備のエサと、カブトムシ飼育書もいただきました。

いや、恐縮するほどの豪華さです!

カブトムシ自体もけっこう立派!
もちろん自然界より人工飼育のほうがエサが良い分大きくなるのはわかるのですが、
立派です!!
大切に育てなくちゃ!!

いただいたエサのドルクスダンケという名前が気になったので調べたところ、
オオクワガタやカブトムシの専門店の名前でした。

Dorucs暖家というのが正式名称らしい。
なんとなくファンキー……。

そしていただいたエサは、下記のものでした!

---サイトより抜粋
【純国産】究極の新タイプ昆虫ゼリーHigh effect
究極の昆虫ゼリー!!
昆虫の生態学に基づき、2年間の徹底研究の元、
クワガタ・カブトムシを万全の状態に保ち、
昆虫ゼリーとして優れているかどうかを重点に開発!
High effectの名の通り、通常飼育から産卵産後まで、
各ステージで高効果を実現しています!
---以上

な、なんかすごいエサだ!!!
昆虫のエサにエフェクトって単語がつくとこがハイパーだ!!!

とりあえず舐めてみたい衝動にかられております……(笑)
posted by 聖 誉 at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花や草や木たち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56181550
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック