2012年06月27日

ナゾなキノコ発見!と、お絵描きなど……

今朝、いつもどおり、ベランダの子供たち(鉢植え)に
今日も梅雨の合間の良い天気だね〜。
水ですよ〜。

と、水をあげていたら、あら不思議ッ!!!!

サボテンの鉢に、なにか黄色いものが!!!
02.jpg

01.jpg
↑広域写真(笑
上部が大きくなり支えきれなくなったサボテンさんの下にこっそり。
右下にもあったんだけど、とっちゃいましたー。


2つあったので、

ぬ!!???

と思い、ひとつつまんでとってみましたが、キノコらしいことがわかりました。

今まで生えたことないんだけどなぁーー。不思議不思議。

で、早速ネットで調べてみたところ、

コガネキヌカラカサタケなるキノコだということがわかりました。

【コガネキヌカラカサタケ】
食用というよりは観賞用で,ちなみに食毒は不明です。
熱帯系のきのこで奄美,小笠原以南では普通に見られます。本土では珍しいようですが,植物園の温室などで見かけることがよくあります。出典:森林総合研究所


なんと、熱帯系のきのことな!!!

やはりここ最近東京は熱帯化してるし、
発生しやすくなったのかな。

結構短命なキノコらしいので、まめに観察します!!

……、そしてただいまエアコン工事がはじまりました……。
さすたに3台(うち1つはでかいエアコン)工事は半日仕事らしいです……。

何時までかかるかなぁ。
そんなこんなで、お絵描きはちょいとむずかしいぞー。
でも、新しいエアコンは楽しみだな(笑)
暑くなる前に取り付けられてよかった。
posted by 聖 誉 at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56728725
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック